コラム-column-

2019/06/30

ジェラール・ディマシオ

フランス幻想画家の鬼才ジェラール・ディマシオ。

ジェラール・ディマシオの世界を一言で説明するのは難しく、

彼の作品の中には、彼独自の現代幻想的な表現を見ることが出来ます。

事実と夢が2つかさなりあって表現されているので、

つかみどころがない印象を与えるが、理論的でもあります。

色彩・デッサンが言葉にたとえようもないほど素晴らしい数々の作品。

それを見るとたちまちその世界に引き込まれ、

まるで夢の中の深いところから呼び止められたような感情がわいてきます。

当美術館ではジェラール・ディマシオの代表作200数点を展示しています。

北海道新冠町にある太陽の森ディマシオ美術館で是非お楽しみください。

 

カテゴリ

最近の記事

2019/09/13
薄明の中に校錯する生命感
2019/09/07
追想された未来
2019/08/24
見知らぬ風がよぎる

アーカイブ